データサイエンティストの採用支援プログラム
個人のお客様へ

すぐ会える求人

Data Shipの3つの特徴

すぐ会える

Data Shipでは、利用後すぐにデータサイエンティストに会えます。人材斡旋や広告など待っていても、データサイエンティストを半年待ち。御社のデータサイエンス(仕事)に、少しでも興味がある人材に会ってみませんか。

すぐに御社への就業/転職をしなくても、どのようなデータサイエンティストが御社の業界やテーマに興味があるのか、まずは会ってみましょう。まだ、あまりデータサイエンティストを採用していないなら、まずは市場を知って御社の戦略人事をはじめましょう。

対象人材に合わせてサービスを選べる

御社の求める対象人材の年齢やスキル、アプローチ手法に応じて、サービスを選び、対象人材に御社のデータサイエンスの魅力を知ってもらうことができます。もしかしたら、応募がないのは、御社の仕事を知らないだけかもしれません。また、データサイエンティストは、自分のキャリアアップのため学びのある環境を求めています。本プログラムを通じて、御社がスキルアップを支援していることを示しましょう。

会いたい対象者層に応じ、事前打合せ不要ですぐに少人数に会うことができる「ハッチングカフェ」や、若手〜中堅層まで広い対象人材に御社のデータ活用を深く知ってもらえる「ハッチングフェス」、就労経験のある即戦力性の高い人材にリーチし、御社をアピールできる「アップデートレクチャー」を用意しています。

企画・運営はすべてお任せ

データサイエンティストとしての高い専門性をもつ専任担当者による事前打合せを通じ、御社の仕事や求める人材要件に合わせたイベント設計が可能です。御社の求めるデータサイエンティストの人材像を明確にした上で、彼らの志向性を加味した専門性の高いイベント企画・運営を、Data Shipにすべてお任せいただけます。御社の企画・運営工数を削減しつつ、イベント企画設計を通じ、御社が必要とする必要とするデータサイエンティストの人材像が明確になります。

DODAブランドを掲げて人材サービスを専門で行ってきたパーソルキャリアだからこそできる、職種特化型のサービス。業種・企業規模問わずご利用いただけます。

サービス

Data Shipの3つのサービス
まずは気軽に対象人材に会いにいこう

ハッチングカフェ

事前打合せ不要で、すぐにデータサイエンティストに会うことができる気軽なイベント。平日夜に定期的に開催しています。「企業で実際に働いている人の話を聞いてみたい」人材が多く集まるので、そのパネルディスカッションに登壇することで、彼らにリーチします。対象人材にまずは会ってみたい場合や、その志向性を知りたい場合におすすめです。

即戦力性の高い人材にアピールする

アップデートレクチャー スポンサー

2回程度の事前打合せで、スキルの高い社会人、修士・博士に会うことができる単日イベント。いまだけの非定期特別イベントです。「ここでしか会えない特別講師に指導を受けたい、日々の業務に活かしたい」人材が多く集まるので、そこへスポンサードすることで、対象人材にリーチできます。就労経験のある即戦力性の高い人材にリーチしたい場合におすすめです。

アイデアソンを通じて貴社のデータサイエンスをよりインプット

ハッチングフェス スポンサー

4回程度の事前打合せで、若手〜中堅層まで広く会うことができる単日イベント。2ヶ月に1回定期的に開催しており、アイデアソンを実施するのが特徴です。「実際に企業のデータに触れて、より企業を理解してみたい」人材が多く集まるので、そこへスポンサードすることで、対象人材にリーチできます。母集団形成や対象人材のスキルアセスメント(見極め)をしたい場合におすすめです。

まずはお問い合わせ

なぜDataShipなのか

Data Shipの3つの軸
ターゲットが明確だから精度も高い

データサイエンティストに特化したサービス

データサイエンティストの学習・育成から採用までを支援する数少ないサービスです。人事領域のデータ活用で国内を牽引するトップレベルのデータサイエンティストをメンバーにむかえ、サービス提供をしています。

Feature 1
密度の濃いプログラム

トップクラスの大学・大学院との連携

Data Shipは、データサイエンス領域で国が主導する人材育成コンソーシアム*1に参画するなど、国内トップクラスの大学・大学院とも連携しています。高いレベルの学習カリキュラムを提供できる体制があります。また、大学・大学院で身につけた能力をスムーズに、企業の仕事で発揮できるような橋渡しをしています。

Feature 2
安心のサービス

人材企業が提供する安心のサービス

「人と組織の成長創造インフラへ」をグループビジョンにかかげ、採用・人材開発・組織開発にグループ一丸となって取り組むパーソルだからこそできるサービスがあります。

Feature 3

好評な理由

ご利用者の声
「参加者とじっくり話せる良い機会だった」
「採用・就活をおしつけることなく、自社を理解してもらえる良いカタチ」
「参加者の能力を見極めるのに、とても良い場だった」
「インターンシップで受け入れることが決まった」
「ハッチングフェスの後、食事会に来ていただいたところ、採用にまでいたった!」

人材斡旋などではご紹介までに半年~1年とかかることも少なくありません。Data Shipでは、イベントを実施すれば、すぐにデータサイエンティストに会えることが好評です。

たくさんの企業が参画する場に企業講演だけに参画した企業様から、「別途、自社だけでも実施してもらいたい」とのご要望をいただき、単独開催を実施したリピート企業も生まれています。

長年の経験と実績

人材・組織開発、データサイエンスの専門性

長年人材サービスにかかわる専門家やデータサイエンスの専門家が、みなさんをサポートします。データサイエンスに特化したアイデアソンの設計は、実務をよく知るData Shipだからこそのサービスです。

多くの参画企業

各方面からも高い注目度
カンファレンス/シンポジウム

2017年10月 データサイエンティスト協会 4th シンポジウム

2018年3月 日経ユニバーシティ・コンソーシアム データサイエンスが拓く未来フォーラム2018

2018年3月 統計教育の方法論ワークショップ

WEBメディア

IT人材ラボ「データサイエンティストの人材・組織開発フォーラム」連載中

新聞

日経新聞 「就活異変(上) 新卒採用2022年問題 人材争奪戦 「脱年功」促す」

日経ビッグデータ「文科省データサイエンス人材育成が本格始動 4大学グループが企業と連携」

TV

BS Japan 「田村淳のBusiness Basicスペシャル ~ 10年後あなたはAIに使われる!?」

(Data Shipメンバーがパネラーとして登場。ハッチングフェスの様子も放映されました。)

Data Shipを通じて、大学で学んだデータサイエンスの能力が買われ、活躍する人が出てきています。転職活動はしていなかったけれども、ハッチングフェスをきっかけにキャリアチェンジをはたしたデータサイエンティストもいます。学習の場を通して、新しいキャリアが創られていきます。あなたの会社のデータサイエンスをData Shipと一緒に作っていきませんか。

今動かなければ手遅れになる

今後、世界でデータサイエンスの先頭を走る企業が、日本に進出してきます。
ますます人材競争は激化し、いま動がかなければ手遅れになります。
これからデータサイエンスのプロジェクトを立ち上げたい製造業のみなさま、データサイエンス領域での採用力をつけたい企業のみなさまであれば、ご期待に答えられるサービスになっています。ぜひ、まずはご気軽にご相談ください。

いまWEBページから、いくつかの質問にご回答いただき、
お問い合わせくださった企業さまから優先的にご対応いたします。

まずはお問い合わせ